お口の知識

口臭予防

こんにちは

今日は「口臭」のお話しです。

口臭には、

  • 生理的口臭:寝起きや空腹時、ストレスなどの生理的な理由や加齢によって発生するもの
  • 病的口臭:口の中や体の病気に由来するもの
  • 外的口臭:ニンニクやネギなどニオイが強い食品を食べたり、喫煙した時に発生するもの
  • 心因性口臭:本人が口臭があると感じるが、実際には認められないもの

この4つに分けられます。

生理的口臭や病的口臭の発生原因は、その約8割以上がお口の中にあるといわれています。

これらを予防する為には、お口の中の汚れや細菌を少なくすることが大切です。

歯科には痛みがある時だけ行くというイメージがあると思いますが、痛みがなくてもお口の中のメインテナンスを受ける事で口臭や歯周病やむし歯の予防につながります。

また、定期検診を受ける事によって大きなトラブルがおきにくいお口の中を維持する事にもつながります。

口臭は自分では気がつきにくいものです。

快適な日常生活をおくる為にも是非、歯科医院によるケアをプラスして頂きたいと思います。

本日もありがとうございました。




【入れ歯が合わない、むし歯が痛い、歯周病が気になる、顎がおかしい】

お口のお悩みご相談ください

植村歯科医院 (船橋市 高根木戸・高根公団)

植村歯科医院ホームページ▶︎▷▶︎https://uemura-shika.com/

植村歯科医院入れ歯サイト▶︎▷▶︎https://www.uemura-ireba.com/

☎️047-463-9000



お口の知識

唾液の働き

こんにちは。

今回は唾液の働きのお話しです。

唾液の働きとは…

食物をながしたりするだけでなく、お口の中のバクテリア(細菌)を殺菌し、感染を防御して、お口の健康を守っています。

人にとって、唾液はとっても重要な存在なんです!

唾液が少なくなると・・・・

  • むし歯や歯周病になりやすくなります
  • 口内炎などの粘膜トラブルや口臭がでるようになる
  • 口の中がネバネバする、ヒリヒリして痛くなる
  • 入れ歯がすれて痛くなったり、入れ歯が合わなくなったりします

よく噛んで食べる事で唾液の分泌を促進する効果もあります。

本日もありがとうございました。




【入れ歯が合わない、むし歯が痛い、歯周病が気になる、顎がおかしい】

お口のお悩みご相談ください

植村歯科医院 (船橋市 高根木戸・高根公団)

植村歯科医院ホームページ▶︎▷▶︎https://uemura-shika.com/

植村歯科医院入れ歯サイト▶︎▷▶︎https://www.uemura-ireba.com/

☎️047-463-9000



お口の知識

自分に合ったブラッシング方法

こんにちは!

今回は歯のブラッシング方法についてお伝えします。

年齢とともにお口の中は変化していきます。

磨き残しがある状態でいくらいい歯磨き粉や洗口剤を使用しても効果が発揮されません。

自己流の磨き方や癖を改善するだけで歯ぐきの炎症が改善される事もあります。

また、忙しくゆっくり磨く時間が無い方は1日1回でもゆっくり磨く時間を作る事で口腔内が改善される事もあります。

本来唾液にはお口の中を清潔に保つ機能がありますが、就寝中は唾液の分量も減る為、就寝前の歯磨きは大切です。

毎日の生活習慣が身体を作っているので、お口も同じ様に考えて頂きたいです

歯周病は生活習慣病の1つなので、こういった部分を見つめなおす事も歯周病やむし歯予防には大切です。

歯磨きはついゴシゴシ磨いたり、忙しい合い間に磨きがちです。

歯磨きは、お口の中の沢山の細菌と闘う治療でもあります。

ご自分にあった歯ブラシとお手入れの仕方でお口を健康にしてきましょう!

素敵な一日をお過ごしください。




【入れ歯が合わない、むし歯が痛い、歯周病が気になる、顎がおかしい】

お口のお悩みご相談ください

植村歯科医院 (船橋市 高根木戸・高根公団)

植村歯科医院ホームページ▶︎▷▶︎https://uemura-shika.com/

植村歯科医院入れ歯サイト▶︎▷▶︎https://www.uemura-ireba.com/

☎️047-463-9000



お口の知識

口輪筋を鍛えよう!

こんにちは!

今回は、口唇の周りの筋肉である「口輪筋」のお話しです。

口輪筋は、唇の周囲を取り囲む筋肉の事で、唇を閉じたり、すぼめたりする時に使いますが、普段意識して動かす事が少なく、加齢とともに衰えてしまいます。口角が下がってくるのもそのせいです。

また、たくさんの表情筋が口輪筋から放射状に伸びており、口輪筋が弱くなると、周囲の表情筋もあまり動かなくなり表情が乏しくなります。

顔には、24種類の表情筋が分布し、表情を作っています。

表情筋は、いわば顔の土台です。

また、口輪筋の衰えは、物をうまく飲み込めない、発音が聞き取りにくいなどの原因になったりします。

また、唇をしっかり閉じていられなくなり口で呼吸をするようになったりします。

口輪筋を鍛えるには、「あいうべ」体操 がおすすめです。

先日、定期検診で訪れた口呼吸の患者さんも3か月ぶりにお会いしたら鼻呼吸にかわっていました

すごいですね!

お口の中も潤い、むし歯と歯周病のリスクも減っていい事づくしです。

アレルギーや様々な病気の予防にもなるので本当に嬉しかったです。

では「あいうべ」体操のやり方です。

「あー」と口を大きく開く

 

「いー」と口を大きく横に開く

 

「うー」と口を強く前に突き出す

「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

 

時間にして1セットが5秒位です。

目標は、30セットです。

初めのうちは、舌が痛いかもしれませんがそれは筋肉の衰えです。

続けるうちに痛みは減ってきます。

POIC(ポイック)ウォーターで毎日20秒洗口している方達もちょっと強く洗口する事で口輪筋を鍛えていますね

本日もありがとうございました(^?^)/?

素敵な一日をお過ごしください




【入れ歯が合わない、むし歯が痛い、歯周病が気になる、顎がおかしい】

お口のお悩みご相談ください

植村歯科医院 (船橋市 高根木戸・高根公団)

植村歯科医院ホームページ▶︎▷▶︎https://uemura-shika.com/

植村歯科医院入れ歯サイト▶︎▷▶︎https://www.uemura-ireba.com/

☎️047-463-9000